百合展2020の予約販売は終了いたしました。

推しが武道館いってくれたら死ぬ

■Story■
岡山県で活動するマイナー地下アイドル【ChamJam】の内気で人見知りな人気最下位メンバー【舞菜】に人生すべてを捧げて応援する熱狂的ファンがいる。収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする……伝説の女【えりぴよ】さん!
舞菜が武道館のステージに立つ日まで…えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続くっ!!!心から“尊い”と思える“推し”に出会えたあなた…このマンガには“共感”しかないッッッ!!!

  

■作家名■

平尾 アウリ
Twitter:@h_auri

 

■プロフィール■

8月30日生まれ。岡山県倉敷市出身。2007年に第2回龍神賞<銀龍賞>を受賞。受賞作『まんがの作り方』がそのまま「COMICリュウ」で連載化され、コミックス全8巻の人気作品となる。2015年〜同誌で『推しが武道館いってくれたら死ぬ』連載開始。本作のコミックスは第7巻迄発売され、現在もCOMICリュウWEB(https://www.comic-ryu.jp/)にて大好評連載中。2020年1月には同作品が初のアニメ化作品としてTV放送され大ヒットを収める。他のコミックスには短編集『4月1日』(徳間書店)など多数。

 

 


AURI HIRAO/リュウコミックス・徳間書店