百合展2020の予約販売は終了いたしました。
あらた伊里/とどのつまりの有頂天/缶バッジ
¥440

雨でも晴れでも

あらた伊里/とどのつまりの有頂天/缶バッジ

女性同士の友情や愛情を意味する「百合」をテーマとした作品を手がけた漫画家や写真家、その他クリエイターが参加するフェア「百合展2020」の開催に合わせて企画された限定グッズです。

商品仕様:φ54mm
内容物 :1点


作家名(敬称略):あらた伊里
作品名:『とどのつまりの有頂天』
作品紹介:神社の娘で方言がコンプレックスな山田 美古都と、仏頂面で周囲から恐れられる生徒会役員、猫崎 蓮。全寮制の女子校”有頂天高校”で出会った彼女たちは、毎日のように放課後をふたりで過ごしている。ふたりの共通点は、ほかに友達がいないこと。
そしてお互いのことだけを、特別な友達だと考えていること。「猫崎さんがわたしを見つけてくれた時ーー世界に色がついたんよ」「巫女装束だって関西弁だって、美古都さんの全部全部…かわいいって思ってたわ…」ひとクセもふたクセもある少女たちの青春と心の交歓を描いた百合恋愛コメディ!

※グッズのデザインが予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
+